スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

断酒で得られる変化

549a406e6f71ffad8be31ca49aa8c3fb_s.jpg

おはようございますmii*です。
昨日は1日中吐き気と
娘の癇癪にお見舞いされて
夕方ごろには完全ダウン。


夜中起きようかと
企んでいましたが、
洗濯も掃除も洗い物も
ほったらかしで寝てました。
更新もできずにゴメンナサイ(;_;)


早朝からの家事を終えて
今やっとお粥さんを食べて
落ち着いているところです。

この胃の調子が戻るまで
更新頻度が減るかもしれませんが
ご了承くださいませ。
胃に穴が空きそう


さて断酒で得られる変化について
書いた過去の記事です。


「断酒して何か変化はありましたか?」


先日読者様より
LINEでこんな質問を頂きました。


悪い変化を感じていらっしゃる方も
かなり多いとは思うのですが、
今回は「良い変化」に的を絞って
この質問への返答を書いてみますね。


私なりの答えとしては、
やはり感情の起伏が減ったこと。
すぐにイライラする感じや、
死にたいと思うことが減りました。


ですから当然、
旦那との喧嘩は
格段に減っています。


自分が気づいていなかっただけで
今までの喧嘩の多くは
お酒が引き金だったようです。
(旦那は分かっていましたが・・・)


あと、LINEメッセージやブログで
何度か書いていることですが、


「自分の力でどうにかなること。」
「自分の力ではどうにもならないこと。」



人生で起こる出来事は、
全てこの2つに分けられると言います。


断酒してからと言うものの
頭がスッキリしてきたので、
この2つの分別が早く付くように
なったように思います。


自分の力でどうにか出来ることなら、
その方法を思いつく限り書き出して
後は次々と実行するのみ。


自分の力でどうにも出来ないことは、
もう天に放り投げて采配を待つ。

必要以上に考えないことです。


そして私の場合、
宅飲みでも毎回のように
ブラックアウトしていましたので、
毎日の記憶があることは嬉しいことです。


ちゃんと化粧を落として、
ちゃんとお風呂に入って、
ちゃんとご飯を食べる。
当たり前のことですが、
それが続いていることは
奇跡のようなこと。


習慣を固めたものが、
その人の人生そのもの

と、言われたりますが、
私も少しは人並みに
なってきたのかもしれません。


何かこうして書くと
良く分かるのですが、
断酒したからといって
人生にコレッ!と言うような
大きな変化があるわけでは
ないんですよね。


お酒に使うお金は減るかもしれませんが、
その分、他のことに回す方も
大勢いらっしゃるでしょうし、

お酒をやめたからと言って
ナイスバディになるワケでもなく、

誰かから褒められるか?
と言われるとそうでもなく、
逆に「続くの?」なんて笑われたりして。


でも、だからと言って
断酒に意味がない
ということではなく、


私たちは断酒することで
「変わらない日常」
得ているのかもしれないな・・・
なんてことを思いました。


変わらない日常なんて
つまらないと思いますか?


でも「諸行無常」という言葉があるように
この世のものは常に変わり行くもの。


世間の流行はもちろん、
仕事の状況もそうですし、
体型もどんどん変わりますし、
人の心さえも変わります。


そして、飲み続けていたら、
絶対と言っていいほど
これらの状況は悪化しますよね。


家族、夫婦、親子の関係。
仕事のこと。
友人付き合い。
お金のこと。
病気のこと。


断酒したからと言って
これらが劇的に
良い方向に変化するのではなく、


断酒することで、
これ以上悪化しないように
現状維持しているのだと思います。


これはどんなことにも言えますが、
何もせずに現状維持は出来ませんよね。


勉強も体系も人間関係も、
収入も病気の状態も
何もせず放置していれば
衰退、悪化するしか道はありません。


だからお酒を辞めるのです。
断酒で得られる変化(喜び)は
私たちの努力というよりは、
神からのプレゼントなのかもしれません。
(そりゃ努力もあるけど、ニュアンスねニュアンス。)


そして
今朝のLINEメッセージにも書きましたが、
断酒は目標ではなく。
断酒は手段です。



断酒を目標にしてしまうと、
いつまでもトンネルの中のようで
いつになったら
この暗闇から出られるのか?
不安で押しつぶされそうになります。


ですが私たちにとっての
本当のトンネルは、
お酒を飲んでいた頃です。


暗闇で回りも見えず、
そして自分まで見えなくなって
お酒に溺れていた頃。


でも、断酒に踏み出したということは、
トンネルを抜け出たということ。
断酒に踏み出そうとしているのなら、
トンネルの出口に差し掛かって
光が見え出した頃。


時には暗闇に誘われたり
するときもありますが、
どちらが真に心地良いのかは、
自分が1番良く知っているはずです。


ということで、
今日も私の主観たっぷりでしたので
好みのある内容だとは思いますが、
参考になる点があれば幸いです。


●ランキング 
いつも応援ありがとうございます
『読んだぜ!!!』の印に
下の2つをクリックしてもらえると嬉しいです
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ

●Twitter 断酒ママmii*  
ブログ更新通知はこちらから

●LINE
友だち追加
ブログへのコメントや
メッセージはこちらから
ブログ通知もたまにしてます

スポンサーリンク

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。